国立大学教授・腎臓の名医が教える 運動を頑張らなくても腎機能がみるみる強まる食べ方大全

国立大学教授・腎臓の名医が教える 運動を頑張らなくても腎機能がみるみる強まる食べ方大全

上月正博

1か月ほど前から腎臓がおかしいのではないか?
と思って腎臓関連をチェックしていた時に出会った本。

ちなみに病院で検査してみたら腎臓
正常(検査内容が基準値内)と診断されたので
まぁまぁ安心しましたけど。


50歳から要注意!

70代の1/3、80代の1/2は慢性腎臓病!

国立大学教授・腎臓の名医が40年診療から教える
寿命を決める腎臓が長持ちする「シンプルな食べ方」初公開

知らないと危険!
腎臓は「食べ方」の影響を受けやすい臓器

クレアチニン値・尿たんぱくを改善し腎機能低下も
人工透析も阻止するには「食べ方正し」が極めて重要

腎臓の食事療法は、難解で複雑に感じられ継続困難な人が多いのが難点

極限まで単純化した「シンプルな食べ方」を腎臓の名医が初公開

血糖・血圧コントロール、減塩、
カロリー・糖質・たんぱく質・リン制限・・・これなら続く!

菓子パンを控える、一汁三菜の和食、朝食はゼロ塩など
まずはこの「シンプルな食べ方10ヵ条」を実践するだけ

「酸化」「糖化」を防止!「腸内フローラ」を意識!
腎機能の低下を防ぐだけでなく改善もめざせる「攻めの食べ方」

腎臓病のステージG3b以降でも工夫しだいで「ごちそう」を楽しむ食べ方

食べ方の効力アップ!クレアチニン値を下げて人工透析を先延ばし!
寿命も延ばすと実証された「シンプルな歩き方・動き方」

クレアチニン値が低下!
腎機能「eGFR」が改善!
尿たんぱくが減った!など 症例報告集

ほか、実践しやすく継続可能!
改善効果も大きい!
「腎臓の最新セルフケア」大全


PR
おすすめの記事